MENU

カラーシャンプーで白髪染めの悩みを解決!

女性にとって白髪は大変苦痛なものです。大半の人がヘアカラーなどの何らかの対策をしていることと思います。
老化、ストレス、食生活の乱れが原因で、メラノサイトの機能が低下し、メラニンが生成されにくいことで白髪が増えてきます。これが白髪が黒髪にならない原因です。
白髪が気になると、まずは隠すことを考えます。地肌の環境を健康にすることは二の次になりがちです。
白髪の数が少ない時は染める回数も少なくてすみます。

 

しかし長年白髪染めやヘアマニュキュアを使い続けて、次第に回数が増え、これらで刺激を感じるようになってしまうこともあります。

 

かぶれの症状が出てしまうのです。そこで地肌によいシャンプーやヘアカラートリートメントをいろいろと試しますが、うまく肌に合わない場合が多いです。

 

そのようなときのためにカラーシャンプーを紹介します。
使った感じは、スカルプケアシャンプーに似ている感じです。きしみやパサつきがなくなり、髪の登頂部にボリュームが出て来るのを実感できます。

 

白髪は、ヘアカラートリートメントをしているので減り具合がすぐには分かりません。しかし、次第にヘアカラートリートメントをする回数が減ってくるのを感じると思います。白髪が生えてくるのが減ったと考えていいでしょう。ヘアカラートリートメントのようにすぐに黒髪になる訳ではありません。

 

本当に気長に、白髪が徐々に減っていく効果を待つシャンプーです。
頭皮のトラブル、白髪で悩んでいる人にカラーシャンプーをすすめたいと思います。

関連ページ

プロの美容師が伝える白髪染め
プロの美容師が伝える白髪染め
応急処置!?意外といける
応急処置!?意外といける
頭皮に優しい【白髪染】
頭皮に優しい【白髪染】
自分で白髪染めをするときの方法
自分で白髪染めをするときの方法
白髪染めこれからはどうしようかな。
白髪染めこれからはどうしようかな。
男性の白髪染め
男性の白髪染め
目立つ白髪対策に有効な白髪染め
目立つ白髪対策に有効な白髪染め
白髪染めのトリートメントは便利
白髪染めのトリートメントは便利
白髪染めを使用して白髪を染める時の注意点
白髪染めを使用して白髪を染める時の注意点